スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合同個人演説会 20090822

8/22、10時より山形1区の合同個人演説会がありました。

20090824 (18)
ブロック進化創造委員会が県内4つの
公開討論会、合同個人演説会の支援を行っており、
3エリアの牽引役はフトシ副会長にお願いしております。

県内初の合同個人演説会であり、
青年会議所は主催者ではなく支援団体ということになりますが、
選管・各陣営等との折衝ではだいぶご苦労があったようです。
本当にありがとうございました。


20090824 (19)
上山チームも

受付や


20090824 (16)
タイムキーパーの担当を受け持っています。


20090824 (15)
くじ引きで座席も決まり、


20090824 (11)
報道関係のカメラもズラリと列びました。


20090824 (10)
そして無事開催することができました。

選挙期間中に5人全ての立候補者がそろうことは
すごいことだと思います。

20090824 (07)
最後の締めではフトシ理事長も一言。

これで衆議院選挙の公開討論会・合同個人演説会は
全て終了しました。

いずれも参加者数は多くないものの、
社会的意義は大きかったと思います。

自分が思うに、
市町村長の選挙に比べて
メディアが伝える事前の情報量が多いため、
公開討論会等に足を運ばなくても
すでに投票する人が決まっているのかもしれません。

また大政党所属の立候補者には、その人自身の考えが
どこまで党で反映されるか分からない部分と、
無所属の立候補者は個人でどこまで頑張れるの?
という不安の部分があります。

政治にも選挙にも関心があるが
投票したい立候補者や政党がない人は
どうすればよいでしょう?

・・・出来るだけマシなところ・・・
そうやって決まっていく日本の将来って!?

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

まさるの城

Author:まさるの城
好きなもの!
釣り・猫・写真・競馬・料理・心理学・ちっちゃいパソコン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。